IrfanView icon

IrfanView

4.40

おそらく最も快適に動くピクチャービューア

3.0

1

299.2k

36

Rate this App

「Irfanview」はおそらく最も知られているピクチャービューアです。それは偶然からではなく、無料で高機能なオプションを利用できるからです。最も快適に動き、使用方法も簡単なピクチャービューアです。

「Irfanview」は、BMP、DIB、JPEG、GIF、GIFアニメ、PNG、PCX、マルチページTIFF、TGAといった主要な画像フォーマットをほぼ全てサポートしています。

さらに、ドラッグ&ドロップ、全フォルダー表示、TWAIN、自動ピクチャースライド、フォーマット変換機能もサポートしています。写真と画像のサイズ変更、ぼかし加工、色・影の編集を行うことも可能です。

今なら、バッチオートカラー調節、カラーエンハンス、Google Earthに写真を配置できるEXIFダイアログボタンといった新機能が搭載されています。
メモ

Windows Vistaをサポートしています。

ニュース

新しいプラグイン:ペイント(編集メニュー、ホットキー:F12)IrfanViewで線、円、弓、直線画像などを描くことができます。JPG、TIFの組み込みカラープロファイルをサポート。(プロパティ>表示)LCMSプラグイン、新コマンドラインオプション:/advancedbatch(アドバンスバッチオプションを画像に適用)画像処理、テキストの追加などが可能に。無圧縮JPGクロップ(メニュー:オプションまたはサムネイル、バッチモード)ブラウジング中のファイルをタグ、マークする追加オプション(ウインドウまたはフルスクリーンモード):ホットキー:X=ファイルのタグ付け、SHIFT X=ファイルのタグ解除、SHIFT Q=FLVフォーマットヒストグラム機能が追加されたサムネイルサポートのタグ付けファイルの表示(メニュー:画像:ホットキー:SHIFT H)ズーム倍率変更:従来のズーム値自動調節カラーがオプション選択機能と共に働きエンハンスカラーダイアログの追加エフェクトの値を保存:緑目・黄色目補正(エフェクトブラウザダイアログ)現在のスクロール位置を保存して次の画像に進むオプション (メニュー:表示)HDP/WDPフォーマットをサポート(MS HDフォト、プラグイン)JNGフォーマットサポートの保存、新しいGUIバッチ/スライドショーダイアログ、開始時にカスタムセレクションを使用、ノーマルRAWファイル用新規読み込みオプション、フルスクリーンモード時にフルスクリーンオプションの変更可能。ブラウジング:CTRLを押すと、ファイルインデックスが5づつ増大/減少(デフォルトは1)3つの外部エディターが現在利用可能(プロパティ>Misc 3)インポートパレットの新オプション:最も近い色の使用(プロパティ>Misc 3)プリントプションスケールの変更(オリジナルイメージサイズがインプット値として使用)マルチページイメージ用の新規プリントオプション:偶数または奇数ページの印刷、HTMLテンプレートの変更/最適化、メインウインドウでCTRL Aで全画像選択

Uptodown X